プラセンタサプリメント 比較ランキング

プラセンタサプリメント ランキング

母の滴プラセンタEX

母の滴プラセンタEXとは、こだわり抜いたプラセンタをたっぷり配合したプラセンタサプリメントです。母の滴プラセンタEXは、プラセンタサプリメント業界の中でも、評価と人気の高く、多くの支持を集めてきた商品です。母の滴プラセンタEXの販売数好調によりさらなる成分の向上、価格の見直しによって新たにバージョンアップ。従来の母の滴プラセンタEXよりも成分がさらに向上し、その健康効果と美容効果が大きくアップしています。

公式サイト
詳細
価格 容量 1日あたりの価格
4,500円(税抜) 250mg×60カプセル 162円

 

プラセンタファイン

プラセンタファインは、世界最高水準の馬プラセンタ配合量が一番の魅力です。1粒にぎゅぎゅっと185mgもの馬プラセンタが詰め込まれているだけでなく、女性に必要な美容成分も惜しまず配合。インナービューティーに確実な効果を約束します。プラセンタファインで、自然で健康的な美しさと若々しさを維持しましょう。

公式サイト
詳細
価格 容量 1日あたりの価格
2,980円(税込) 15日分ハーフサイズ 198円

 

Tp200

Tp200は、馬のプラセンタサプリメントの中でも、高級な北海道産のサラブレッドプラセンタを使用しています。馬由来のプラセンタは、豚プラセンタなどと比べても栄養価が非常に高く、アミノ酸などを多く含みます。アミノ酸量は豚由来プラセンタの200倍以上にもなります。また、豚由来には含まれていないとされる貴重な「必須アミノ酸」を6種類も含みます。

公式サイト
詳細
価格 容量 1日あたりの価格
1,980円(税別) ※定期購入 200mg×30粒(約30日分) 66円

 

プラセンタex100

プラセンタEX100は、値段はもちろん、品質面でも非常にバランスの良い、女性のためのエイジングサプリメントです。国産サラブレッドから得られる厳選されたプラセンタだけを使用しており、アミノ酸含有量が非常に高いのが特徴です。さらに独自の新開発ナノ技術により、プラセンタをより効率良く吸収することができるのです。

公式サイト
詳細
価格 容量 1日あたりの価格
6,300円(税込) ※1箱単品 30カプセル(1粒390mg) 210円

 

プラセンタつぶ5000

プラセンタつぶ5000は、定期購買人数15万人突破!多くのユーザーに認められた、安定安心のプラセンタサプリメントです。値段はもちろん良心的ながらも、厳選されたヨーロッパ産の豚プラセンタのみを原料に使用。生産地証明・トレーサビリティも完備し、安心安全の高品質をお約束します。

公式サイト
詳細
価格 容量 1日あたりの価格
初回980円 470mg×45粒(約15日分) 65円

 

エイジングリペア

エイジングリペアは、加齢とともに減少してしまう潤い・コラーゲンを、体の中から贅沢に補ってくれるエイジング専門のプラセンタサプリメント。高品質なキルギス産の馬プラセンタを贅沢に使用し、さらにこだわりの美容成分をたっぷり追加しています。最近話題の低分子コラーゲンや低分子ヒアルロン酸も配合しています。

公式サイト
詳細
価格 容量 1日あたりの価格
11,280円(税込) 27g(225mg×4粒)×30包 146円(定期購入の場合)

プラセンタサプリメントを賢く選ぼう

プラセンタサプリメントを選ぶにあたり、絶対に!注意しなければならないポイントをおさえておきましょう。

 

高品質なサプリメントを選ぶ

 

プラセンタサプリメントは、「値段と効果が比例する」とざっくり考えてください。母体に使われた薬剤が少なく、ストレスの少ない環境で健康的で自然な飼料で飼育されていること。抽出工程において、薬剤等を使わずじっくりと高い濃度でプラセンタが抽出されていること。…となると、コストや値段が上がるのは当然です。

 

特に人気が高いのが、馬・サラブレッド由来のプラセンタ。少しアミノ酸の含有量は落ちますが、デンマーク産の豚やSPF豚も高い品質で流通量も多く、比較的安価で高品質なプラセンタを入手できます。

 

体に合ったプラセンタを選ぶ

 

アレルギー体質、アトピー体質の方の場合、産地やメーカー次第で体に合う・合わないが変わってしまうことがあります。いきなり大量に摂取はせず、多少高くついてしまってでも少量ずつお試しセットなどを活用するようにしましょう。

徹底比較!豚プラセンタと馬プラセンタ

プラセンタサプリメント・プラセンタ抽出物などは、主に動物の胎盤から実際に抽出しています。胎盤なので、出産時の副産物として自然に生産でき、しかも母体にも負担がかからないため、環境にも優しいプラセンタ。特に人間との相性が良く、有効成分が多いといわれているのが豚と馬から抽出されたプラセンタです。

 

豚プラセンタ

 

医療現場でも、豚と人間は細胞構成がとても近いと言われているため、豚プラセンタは「人体と相性が良い」のが一番の特徴です。また、飼育のしやすさもあり、比較的廉価なプラセンタが生産できます。薬剤などの影響が少ない、衛生管理された豚であれば、安定した品質のプラセンタを採取できるでしょう。

 

馬プラセンタ

 

コストは高いものの、高品質として注目されているのが馬プラセンタです。必須アミノ酸を6種類も含む点で豚プラセンタよりも優れています。特に病気にかかりにくいサラブレッドの場合、予防接種や治療による薬物汚染の心配が少なく、安心安全なプラセンタであるともいえます。

関連サイト

美白サプリメント人気ランキング…美白効果やシミ防止効果が期待できる美白サプリメントをランキングで紹介しています。

更新履歴